オリジンーヌカカオのチョコレート

2009年01月31日 14:02

チョコレートは海外モノがおいしい・・・

という、イメージ的なものがあります。
事実おいしい!

だけど・・・

オリジンヌ

オリジンーヌ・カカオのチョコレート。

オリジンーヌ・カカオは日本人ショコラティエによる、先駆け的なチョコレートショップであるので、
いずれは挑まねば!!
と思ってました。

ショップに入ると、ほわ?っとカカオのいい香りに包まれます。
これだけで癒されますね!

9種類の詰め合わせを買いました。

特に気に入ったのが、ミルクムースのチョコレート。
外はパリッとしたチョココーティングですが、中はふんわりしたミルク感たっぷりなガナッシュ。
軽い食感を出すために、たぶん生クリームなどがたっぷり入っているとは思うのですが、
きちっとカカオの味も濃厚です!

全体的に、甘さ控えめであっさりさっぱりめな印象が強いです。
いくつでも食べれてしまう。。。


それにしても、店名が言いにくい。
実は、「オリンジーヌ・カカオ」だと思ってました。

産地にこだわったチョコレート、ということで、
産地、つまり「オリジンーヌ」という店名らしいです。
関連記事

迷いも糧に

2009年01月28日 07:39

『悪魔』に捕らわれてしまっても、それが必要な回り道の時もある。


15_悪魔

圧倒的な魅力と快楽とで誘惑し、破滅に導く『15.悪魔』
その虜となってしまっても、それが罠だとも気づかない。


一般的な常識やモラルを基準として、
「そこから外れていること」をしていると自ら知りつつも、そこから逃れられない人もいる。

この『一般的な常識やモラル』というものがまた厄介で。。。

人は何かに属して生きていないと不安に感じる生き物だ。

枠を決めるものが、法律だったり常識だったりモラルだったり世間体だったり。それは様々。
その枠のなかで、善悪または正邪が決められる。

その枠内だと、◎
その枠外だと、×

そんな判断が下されがち。


枠外のことだろうと、それは果たして悪いこと?
その問いがあるからこそ、きっと私のもとに答えを求めてくる人がいるのだと思う。

でもほんとうは、答えはいつだって自分の中に潜んでいる。
枠内のことだろうと枠外のことだろうと、それが自分にとって真実ならば、
いつだってそれは「OK」だ。

だからといって、全てを許すわけではなく、弁護するつもりもない。

やるなら覚悟を決めてやるべき。

その覚悟さえあれば、いざという時、自分に言い訳しない。他人のせいにしない。
つまりは後悔しない生き方が出来るし、迷いもしないということにつながる。


悪魔に捕らわれることが、必要なときもある。
けれどもそれは、次のステップに進めるかどうかの岐路。
関連記事

ヴィタメールのザッハトルテ

2009年01月26日 15:44

数年前は、ベルギーと大阪の阪神百貨店にしか店舗がなかったヴィタメール

あることでマスコミで話題になったことにより、
あれよあれよと言う間にあちこちに店舗が出来ちゃった。。。

私はここのチョコレートボンボンが大好き!
キルシュ入りとキャラメルソース入りのものが特にお気に入りです。

今回は初めて、ザッハトルテを買ってみました。
日本で一番おいしいチョコレートケーキ、という触れ込みです。

ビタ


店舗のお姉さんは・・・
私が買ったザッハトルテの箱を平気で天地を逆にして、ラッピングしてました。
キャー!!
大丈夫なの??

それもそのはず・・・
このケーキ、木箱に入っているんですよ。なんという重厚感!

しかもまわりのチョココーティングも、かなりの厚さです。
きっと落としたって大丈夫でしょう。
だって包丁を入れると、周りにヒビがはいるくらいでした(笑)

天地を逆にしたって大丈夫なはずだわ。


お味は、私が期待していた濃厚さにやや欠ける気がしました。
まわりのチョココーティングが、チョコっぽくない。むむむ。
生地もややカサついているのが気になります。。。食感も大事ですね!


今度はザッハトルテの本家本元、デメルのものにチャレンジします☆
関連記事

見えない糸で

2009年01月25日 01:59

先日万年筆をなくしてしまった。
どこにやったのか、全くわからない。

一体どこに行っちゃったのかしら?



私はしょっちゅう、モノを落としたりなくしたりどこかに忘れてきたりする。

小さな物から、大事にしている物まで、
それは時と場合により、様々。



だけどなぜか、何かがどこかに行ってしまう度に、

「大丈夫!!」

と妙な自信がある時がほとんどで、
どっしり構えていると、そしてそれらは必ず戻ってきた。

まるで見えない糸が付いているかのように(笑)


逆に。

ごくまれに、気持ちがあせったりする時があって・・・

「どうしようどうしよう」

と、じたばたした時、
その物はなぜか私の元には返ってこない。


なので、その時の気持ちの流れで

 今回は戻ってくる or 今回は戻ってこない

が、判断できる。



今回の万年筆は、気持ちがじたばたしないので、
きっと見つかると思います。



だけど、その前になくす癖を直せってことですね・・・
でも戻ってくるから直らないのよね・・・
関連記事

吼える

2009年01月23日 10:52

大人になったなぁと、思う瞬間がありました。

タロットカードを手にしていない、素の私は大変に感情的な人間で、
よく泣きよく笑いよく怒るのです。

先日、ちょこっとしたいさかいがありまして・・・
ついつい

「△●×☆♪■◎☆▼」

と、暴言を吐きました。

もちろん心の中で、です。


11_力

『11.力』
強い意志で、自分の本能をコントロール。
自分の力で行動を起して、夢や希望へ向かって前進する。
描かれている女性の姿は人間の理性を示し、
ライオンは難局や障害、自身の欲望を象徴している。

荒ぶる魂を諫め収めるのは、理性と意志が必要です。


今回は自分の中の「ライオン」を上手にてなづけ、
その場で「聖母マリア」のような微笑をたたえることもできました。
こめかみのひきつりは、おそらく隠れていたハズです!
成長してるわ、私。



ただ注意したいのは、手なずけたと思ったライオンでも、
自身の油断とおごりにより、時おり・・・
手をカプッとかまれてしまうこと!
関連記事

花畑牧場の生キャラメル

2009年01月21日 22:33

お土産で頂きました、花畑牧場の生キャラメル。
マスコミ効果で大人気のキャラメルです。

花畑


ほんとに大人気で品薄なのかしら??

ホームページをのぞいてみたのですが・・・

ほんとだ!
「売り切れ」の文字!!!


なんだか見た目はパッしないものの・・・、
この「売り切れ」を目にしてしまったことにより、一気に付加価値が付きますね。


「手作り」とうたっているのが素直にわかる、シンプルで優しい味でした。
良い意味で、かっこつけていないというか。
できればもっと手軽に食べたい味です。

一粒ひとつぶが貴重なキャラメルでした(笑)
これをがんばってゲットしてくれた友人に感謝です!
関連記事

アゲアゲ☆

2009年01月19日 14:37

チャンスかも?とは思いつつも、なぜか気乗りしないことがあった。
返事もはっきりと出すことができず、うだうだとただ時間ばかりがすぎる・・・

私は自分の「嗅覚」を頼りにはしているが、今回ばかりは天啓が降りてこない。
どうしたことか。


なのでタロットカードにきいてみた。

すると。

07_戦車


『7.戦車』
2極の力を使いこなして、障害を克服し、勝利の凱旋を行う勇者。
自身の智慧と勇気と、たゆまない努力を武器に、
地上だけにとどまらず、さらに上へと、宇宙をも目指す。



あらら?
私の気持ちとは裏腹に、
ものすごい勢いのあるカードが出ちゃいました☆

猪突猛進!
前進あるのみ!

もうこれはやるしかないでしょう。
今がやる時期なのね。

さっそく「イエス」の返事をします。

そして、大成功を手に入れるのだ?!!!!
関連記事

お引越し

2009年01月17日 01:31

ハーミットブルーのスペースをお借りしている治療院・ナチュラルメディカル様が、
来月移転します。
それに伴って、ハーミットブルーも移転致します。

とは言っても、道路を挟んだ向かい側へ!
引越し、というよりも移動かも(笑)

すでにナチュラルメディカルの院長・S先生と、これからについての打ち合わせも済ませました。
予想図も見せていただきましたが、
今までとはちょっと違った様相の建物になる予定!


16_神の家

『16.神の家』
天にまで届くくらいにそびえ立つ塔。
降り注ぐ強いエネルギーの受け皿、神からの啓示を受ける場所。
組織や病院、建物などの象徴でもある。


新しい場所でも、タロットカードからのメッセージをビシバシ受け取ります!

今まではナチュラルメディカル様の一角をお借りしていましたが、
これからは専用のカウンセリングルームにてリーディングを行えるようになります。

変わるのは住所のみで、連絡先電話番号やメールアドレスは変更ありません。
詳しいことは決まり次第、またご報告いたします♪
関連記事

新しいイヤーカード

2009年01月15日 15:26

先日誕生日を迎えたので、イヤーカードが改まった。

21_世界

『21.世界』
22枚の大アルカナの最高峰に位置するタロットカード。
あるひとつの到達点、またはゴールを示し、しかもそれらが全て成就することを暗示する。


このカードの年の私は怖いものナシね!!
おーほほほ!!

・・・と高笑いするのにはまだ早い。


このカードはとても精神性の高いカードなので、
実質的なことや具体的なことよりも、精神的な喜びを表す場合が多い。

例え他の人から同情されようと惨めに思われようと、
自分自身がそれで満足ならばそれでいいのだ。
逆にどんなに物質的に豊かだろうと、心にスキマを抱えている場合もある。



この年は、自分がいかに満足できるように日々を過ごすか、がカギとなる。
あくまでも「棚ボタ」ではなく、自分自身がゴールに近づく努力は必ず必要。

「ゴール」、終わりは始まりの意味でもある。

私の人生における初の『21.世界』の年。
30数年に一回しか巡らない貴重なカードの年。

今からワクワクです!!
関連記事

アナザーホリデーにて

2009年01月13日 11:42

富山市のアナザーホリデーにて。

富山県唯一の日本紅茶協会認定店です。

紅茶に力を入れているお店って、なんというか・・・
女性好みの雰囲気を作っているじゃないですか。
簡単に言ってしまうと『英国風』を意識してるというか(笑)
ところが!

レトロ感満載な、昭和テイスト溢れるお店でした。少々びっくり。
だって棚にマンガ「聖☆おにいさん」が置いてある。。。


なので、どんな紅茶が出てくるのか、ある意味楽しみ?だったのですが・・・

アナホリ


いやはや。
期待を裏切る?おいしさでした!

スコーンは今まで私が食べたことのない、とっても軽い食感です。
なんというか、パイシューの生地を厚くしたような。
こんなスコーンもあるのか?と目からウロコでした。

ジャムはお店の手作りで、梅・あんず・いちぢくの3種。
実は、ジャムはあまり得意でないのですが、
いちぢくのジャムがとってもおいしくて買って帰ったくらい。
クロテッドクリームではなく、生クリームだったのが唯一ザンネン。。。


傘が壊れ、コートが絞れるくらい、雨と風が強い悪天候の日に行ったのですが、
こうまでしても行ってよかったと思える楽しいお店でした?
関連記事

カフェ・ピエールマルコリーニ名古屋店にて

2009年01月09日 15:36

行って来ました、チョコレートショップピエールマルコリーニのカフェに!
ショップにはたまに行ってはお買い物をしてたのですが、カフェは初めてです。

カフェがあるのは銀座店と名古屋店のみ。
銀座店はいつも長蛇の列らしいのですが、名古屋店は知名度がいまいちなのかな?
ガラガラに空きまくり(笑)

店内はまるで高級フレンチのお店のようでした。
間接照明を使った落ち着きのある雰囲気で、黒に近い茶色の壁と床でとてもシック。
たぶんカカオをイメージしてるのかな。


散々迷った挙句・・・
定番のチョコレートパフェとシンプルホットチョコレートをオーダーしました。

お値段の割には小さい、と聞いていましたが・・・
確かに、ちっさ!


pカフェ



ケーキ5個は当たり前、のスイーツ女王のワタクシを、
5センチ四方のケーキひとつで満足させたことのあるピエールマルコリーニ。

さてさてお味は・・・



んまっ!
踊りだしたくなる味です!



チョコレートアイスクリーム、バニラアイスクリーム、チョコレートクリーム、生クリーム、
それぞれがけっこう甘いと思うんだけど、その甘さがくどく感じない。
たぶんコクと濃さと甘さ、その他もろもろのバランスが良いのでしょうね?

シンプルホットチョコレートの方は、濃度がポタージュ並です。
こちらも絶品でした。


小さいのにごはん並みのボリューム感です。
お腹がいっぱいになりました。




チョコレートに対しては単に『好き』というより、
アイドルの追っかけ並の興奮とときめきを感じてしまう私です。

でもね?食べ過ぎるとね?
お肌にたちまち不調と異変が!!!

今回、これがなんともなかったのですよ。
やっぱり素材からして、とっても良いものを使っているんだなぁと思いました。
関連記事

腕の中の小さな命を

2009年01月07日 20:38

ハーミットブルーのスペースをお借りしているナチュラルメディカル様内に、
新しく仲間が増えました。

サスケIMG_0825


ねこのサスケです。

細菌のせいかケガのせいか、左目の眼球がすでに壊死して飛び出ています。
かさぶた状になっており、見るも無残な有様です。
右目もあまり良く見えない様子です。

この状態で、年末にナチュラルメディカルのS先生に拾われました。


初めてこの子に会ったとき、あまりにもふびんな様子に涙がこぼれました。
動物である以上、致命的です。


遊んであげるときも、仕草がとても痛々しい。
この小ささに比べると、無邪気さがないんです。
好奇心いっぱいでやんちゃ盛りの年頃なのに。
だっこしても嫌がりもせず爪も立てず、「にゃん」とも鳴きません。

だからなおさら、痛い思いやつらい思いをたくさんしてきたんだなぁと思います。
サスケがおとなしい良い子であればあるほど、そう思ってしまいます。





・・・自分が安っぽい同情心にかられている事くらいわかっているんです。
外の世界にいたら淘汰されてしまう存在ってことくらい。
でも目の前に、こんなに一生懸命に生きている小さな子を放ってはおけません。


どうやらサスケは自ら「助けて!」とS先生の胸に飛び込んでいったそうです。
先生の看病もあって、今は症状は落ち着いています。

里親のなり手がいなかったら、ぜひ私が飼おうと思ったのですが、
ナチュラルメディカルで飼うことになりました!!


名前のセンスはイマイチですが(笑)
私の人生の師匠でもあるS先生のもとでなら、安心して成長できること間違いナシです。
関連記事

初夢

2009年01月04日 00:24

新年早々、とっても怖い夢を見た。

陰険に陰湿に、精神的にじわじわ追い詰められてゆく内容で、
自分のうなされていた声でようやく目が覚めた。


15_悪魔

『15.悪魔』
夢の中で、このカードがうっすらと見え隠れしていた。
はっきりと姿は現さなかったが、そこがまた『悪魔』らしい。


たまに夢の中にカードが出てくる事がある。
それは足りないもの、または過剰なもの、励ましだったり警告だったり。
その時の自分に対するメッセージ。

自分では分かっている、このカードが示すもの!


・・・あああ、でもほんとに怖かった。
関連記事