マイナーチェンジ☆

2009年07月30日 14:34

先日、ハーミットブルーのPCサイト&携帯サイトの
予約用メールフォームを変更しました。
もちろんプロの方にお願いしましたよ?
以前私の不注意で、
携帯サイトのトップページが真っ白になったことで懲りました(汗)

ちゃんと学習能力つきました☆


でも!
できるところはやっぱり自分でやりたいじゃないですか?
かわいい「わが子」なんですから☆

メールフォームの変更をきっかけにして、きちんと専門の方に教わることもできたので、
細々とですがサイトを修正しています。

これがけっこう楽しい!

「あっ!ここ変わった?」と言われるくらいの大掛かりなものではありません。
残念ながら、私のスキルではそこまでのものは無理です。
不用意にいじって泣くのは一度でいいのです。。。

ですが知らないことを知るのって楽しいですよね!

ここはこうなっているから、こうすればいいのね?

と、まあ、いわば自己満足。

なんだか季節柄、夏休みの自由研究を思い出しました。
関連記事

扉を開ける

2009年07月28日 21:14

友人から、
「クライアントさんからの相談内容で、
これは私には無理って思ったことはない?」
と聞かれました。


実はギョーカイ?では、
自分が対処できるクライアントさんしかやって来ない、といわれています。

うん、全くその通り!!

なので友人の問いには
「ないよ?」
と、キッパリ。


タロットリーダーを象徴するカード、『2.斎王』
02.jpg

天からのメッセージを受ける巫女姫。
身の内に宇宙を抱く。


タロットリーダーたるもの、
何よりも、クライアントさんを受け入れる事が大前提です。
「無理」って思った時点で、それは受け入れることを拒否しているってことですよね。
それではクライアントさんの心の扉を開けてあげることはできません。
せっかく開いた扉も閉じちゃいますよね。

対処、というより「共感」といった方がぴったりくるかもしれません。

クライアントさんには、
「あなたの重い荷物をぜーんぶちょうだいっ」
と思ってリーディングをしています☆
関連記事

震える舌

2009年07月24日 23:40

2回目のラジオ出演を果たしましたー!

昨年に出演したの際は、インタビュー形式だったため
私がつっかえたりどもったりすると、録音を止めていただいていたのです。。。
後は編集しだいで。
非常に助かりました(笑)

今回は、地元で活躍するカントリーダンスチーム
Sunset Riders サンセットライダース」さんの番組に、
先日発行した「かしナビ」スタッフの一員として、ゲスト出演を果たしました!

ゲストですよ?
私も出世したものですネ!???

と、言いたいところなのですが(笑)

一緒に出演したかしナビ編集長から、
当初出演予定のスタッフが急用のため
ピンチヒッターとしての強制出演命令だったのでした!


収録は大キンチョーでしたよッ
とっても長く感じられた時間でした。

Sunset Riders サンセットライダースの皆さん、
大変ご迷惑をおかけしました。。。
パーソナリティーのLizさんの笑顔に癒されました?
温かいフォローで、大変助かりました!

タロットリーディングをする時とはうって変わり、
がっちがちに緊張しているアスカの声が聞きたい方は下記の通りです。。。




**********

FMピッカラ  76.3MHz
番組名 『Country Music Freak』 毎週月曜日 9:15?

アスカの出演は 7/27月曜 9:15?

インターネットラジオでも聴けます。
FMピッカラのHPを開き、
右上のアイコン「ライブカメラで生中継!」をクリックすると画面が開きます。

**********
関連記事

かしナビ夏号発行!

2009年07月22日 13:21

アスカがスタッフとして参加している、地元のフリーペーパー「かしナビ」。
このたび夏号が発行しました!

夏号

今号の特集は「夜遊び」。
あっという間に終わってしまう夏の夜を、いかに楽しく過ごそうか。
地元密着視線で、かしナビが提案しています!

また今号からリニューアルされて、新ページが追加です。
地元で活躍するビジネスパーソンのインタビュー、
ファイナンシャルプランナーさんのコラムなど、かなり盛りだくさんのかしナビになりました!


『この夏のアナタの運勢は?』
アスカは”KASHI NAVI TAROT”で、
タロットカードからのメッセージを伝えています☆


かしナビは柏崎刈羽近郊の各地で設置・配付されています!
どうぞご覧下さいませ。

ちなみに今号のどこかの写真に、私の姿が掲載されています。
さてアスカはどこでしょう??ぜひお探しあれ!
関連記事

コンビ結成!?

2009年07月20日 22:01

友人の雪山笑梨花(ゆきやまえりか)さんが、遊びに来てくれました。
彼女は愛知県一宮市でオーガニックカフェとフラワーエッセンスのサロン、
MIRRABOOKA ミラブーカ』を経営しています。

フラワーエッセンスをぜひとも新潟に広めたい!という熱い想いを抱き、
私が借りているオフィスを自分も借りることができないかと、
下見にやって来たのでした。

フラワーエッセンスってご存知でしょうか。
植物のエキスで感情面のバランスを、
本来の前向きな方向へと整えていく自然療法です。

フラワー

こういうボトルに入っています。
私の場合は、気持ちがムキーッとなったり泣き出したくなったり、
そういったネガティブな感情に支配されてどうしようもない時に
お世話になってます!

薬ではないので、副作用もなく大変安全&安心なのです。

 
笑梨花さんは愛知のみならず、長野県の白馬や東京などで、
フラワーエッセンスの効果&良さを伝えようと日々奮闘しているんです?



こうした方がよくない?
あれはどう?
それはやっぱり取り入れるべきだよね・・・

サロンを経営する迷いや戸惑い、
未来に向かってのヴィジョンや展望・・・
共有できる想いが多く、話題が尽きません!

私のタロットリーディングと笑梨花さんのフラワーエッセンス。
何かふたりでコラボできないか、という話に至ったとき

「コンビ名は『エリカとアスカ』で!」


そのまんまなのですが・・・
昭和のニオイが漂う雰囲気で、
韻も踏んでいてなかなか語呂も良いぢゃないですか♪


彼女のバイタリティとポジティブさに、とっても刺激を受けました。
私の中の新しい扉が開いた気がします!
関連記事

被災地より

2009年07月16日 10:16

今日で中越沖地震から2年が経ちます。


もう2年なのか、まだ2年なのか。
それをどう受け取るのかは人それぞれですが、
ターニングポイントにならざるを得ない体験だったのは確かです。

蛇口をひねれば水が出る。

それがどれだけ嬉しかったことか。


あっという間、というわけではありません。
この場所に住み、生活している人にとっては復興はまだまだです。

家々が立ち並ぶ中、ぽかっとそこだけある空き地。
それは地震でつぶれてしまった家の跡地です。

私の家も全壊しました。

裏面

作業所


無意識的にずっとその場所に在り続ける、と思っていたものが
一瞬でなくなってしまいました。
全ては無限ではない、と改めて思い直した出来事でもあります。


『16.神の家』

16_神の家

突発的な事故・事件を象徴するカード。
まさか起こるなんて思いもしなかった中越沖地震は、
まさしくこのカードです。

どうかどうか、こんなことが2度とないことを祈るばかりです。
関連記事

原点

2009年07月15日 18:15

こうなりたい自分って、誰でも持っているとは思います。

私の目標がコレ。
この絵に描いたようになる!

絵


でも・・・
日々の煩雑なことや目先のことについつい流されがちで、
それを常に意識しているのって、なかなか難しい。

忙しさと忙しさのスキマに、ふっと
「あれ?私が望んだのってこうだったかしら?」
なーんて、寂しく思ったり。


そういう自分を『原点』に引き戻してくれるのがこの絵なのです。

絵に描いたものそれぞれ全てに意味があり、
わくわくしながらクレヨンを走らせた自分。


そうだよ!コレだったじゃん。
あらヤダ☆私ったら何やってんの?

そうして軌道修正して、また明日に臨む。
迷いも間違いも、それだって充分に糧になるのだ!
関連記事

「Maison romi-unie」にて

2009年07月09日 21:09

友達が「あなたが絶対好きそう」と教えてくれたのがココ、「Maison romi-unie」。
メゾンロミ・ユニ、と読みます。

メゾンロミユニ


オーナーのいがらしろみさんは、お菓子の本などを多く出版されていて、
中でも「果物でつくるコンフィチュール」という本が一番有名じゃないかなぁ。
コンフィチュール、つまりジャムです。

そう!ここは「コンフィチュール」のお店なのです。
鎌倉に本店があり、店内のジャムはそこから運ばれてくるそうです。


店内は壁一面に、ジャムの瓶がずらーり。
瓶がキラキラしていてきれ?い!

地震が来たらど?するの!?という要らぬ心配をするワタシ。
(残念ながら店内は撮影禁止でした。。。)

いちごジャムとかブルーベリージャム、なんていうものは置いてありません(笑)

アプリコットとバニラのLuxe(リュクス)
マンゴーとオレンジのTempo(テンポ)
ブルーベリーとレモンのマーマレードのNote(ノート)

どんなハーモニーなのか楽しみになるような組み合わせとステキなネーミングに、
乙女ココロがくすぐられますね?!!
たくさんの中から自分のお気に入りを選ぶのに、テンションがあがります。

ちょっとしたプレゼントなどに、こーゆーのをもらえたらすっごく嬉しい。
女子は絶対好きだわ?!


散々迷いましたが、これを購入!
キャラメルと発酵バターとゲランドの塩の「Bretagne(ブルターニュ)」

ろみ


わお☆
もともとバターと塩の組み合わせが好きな私にとってはたまりません。
キャラメルが濃厚なのですが後味がスッキリしているのは、
上質なバター&生クリームを使っているためヘンなベタつきが無いのでしょうね。
もちろん塩味もきいているのですが、
単にしょっぱいのではなく、旨みのある塩気なのです。
さすがゲランドの塩ですね?!

これだけでもおやつになるのですが(私だけ??)、
濃いめのお味なので、かりっと焼いたバケットなどにも合いそうです。
ふわふわなパンや重めのライ麦入りパンとかよりも、
どちらかというとシンプルでトーストしてあるパンが合うかと思います!


・・・ひとつナゾが。
ここ、場所は東急東横線・学芸大学駅から徒歩5分の場所なのです。

近くにはスイーツ王国・自由が丘があるのに、
どうしてここでの営業なんでしょうね??
関連記事

再会

2009年07月05日 09:48

10年ぶりに、友人に会いました。

今や彼女は、アロマテラピーの道に進み、
自宅でサロンを開くほどに!

さっそく遊びに行って、アロママッサージを受けてきました。
気持ちよくって爆睡です☆



14_節制

『14.節制』

アロマを象徴するカードですが、
自身を決して押し付けることなく、クライアントさんのことを思い
オイルを調合する彼女の姿がこのカードと重なりました。

実は・・・
彼女とは友達の友達という関係で、
一緒に遊んでいた当時もすごーく親しい間柄でもなく
それっきりになる可能性も大きかったのに、
こうしてまたもや、私たちが出会う道が用意されていました。

フシギなものです!
ご縁のある方とは、いつかどこかで交錯するものなのですね。
しかもお互い、『癒し』という分野での再会です。
ちょっと運命的!??

つい先日、彼女からタロットリーディングのご予約を頂きました。
今度は私が彼女を癒す番です☆

相互に癒しあえるってステキだわ?



**********
アロマトリーメントサロン
『La Mer ラ・メール』
大和市南林間  小田急線・南林間駅から徒歩5分

HP http://blogs.yahoo.co.jp/nanaminami73
**********
関連記事

脱・浮遊感

2009年07月03日 10:54

27・28日の「世界未来予想図展」より、
すでに1週間近くが経とうとしています。

終わった直後は・・・

00_愚者

『愚者』
あっちにふらふら、こっちにふらふら。無頓着な夢想家。
気の向くまま歩を進める愚者。


自分はここにいるのに、ここにいるはずなのに、
なんだかすこし上を漂っているような。

アハハ?♪
ウフフ?♪

と、まるで滞空時間の長いスキップをしているかのような感覚でした。

でもようやく、スキップの滞空時間も短くなり・・・
地に足をつけられるようになって来ました!

そうすると、

あれもしなくちゃいけない。
これもしなくちゃいけない。

ようやくいつもの日常に、感覚が戻りつつあります。
そうなると、体もしゃんとして動けるものですね。

心なしか、
タロットカードたちの表情もピシッとしているような気がします!
関連記事

「世界未来予想図展」その後

2009年07月01日 20:31

週末行われた「世界未来予想図展」。
会場にいらっしゃってくださった方々、ありがとうございました!

また私を支えてくれた、
未来予想図プロジェクトのスタッフさんたちも感謝です?!
本当にありがとうございました。

IMG_1047.jpg



私自身、大変実りのある参加でした。
東京から戻ってきてすでに何日か経っているにもかかわらず、
いまだに現実感がなく、ぼ?っとしています(笑)

それもそのはず。
ワークショップとして、松野下琴美さんのお話を聞く機会に恵まれたのですが、
これがとても衝撃的だったのです。

松野下さんは、フィリピンの山岳地方・コーディリエラに
環境NGOのインターンシップとして1年間参加した体験をお話ししてくださいました。

 松野下さんの現地での活動はコチラ↓
 Cordillera Green Network Staff日記


この広い世界の中で、
電気のないところに暮らす人がいるというのは、知識として知っています。

でも、それをメディアを通して知るということと、
実際に体験した人から直に話を聞くということは、
雲泥の差があります。

メディアを通して「見る・聞く」よりも、
実際すぐそこにいる人のリアルな体験を聞くほうが、
よりぐっと身近に感じることが出来ますよね。

松野下さんのお話は、ジョークも混じった軽妙で楽しいトークだったのですが、
内容は大変深刻で重い。

例えば農薬を素手で撒くがために奇形の子供が産まれる現状や
焼畑農業のために起こる土砂崩れの被害。
そしてそれを行わざるを得ない、現地の人々の生活環境。
素手で草取りから始める水力発電プロジェクトなど!


タロットリーディングは、
クライアントさんを全て受け入れることから始めます。
これは「愛」です。

私がクライアントさんに感じるのと同じものを
松野下さんから感じました。
なんとかしたいという衝動、情熱、そして自分の中から沸いてくる「愛」。

お話を聞いた後・・・号泣です!!!←でも私だけ
もぉマスカラなんてどこってくらい(笑)



まずはできることから始めます。
私の出来ることなんて、小さい一歩です。
でも、この一歩がない限りどんなことだって始まらないのです。


そして来年の「第2回世界未来予想図展」開催に向けて、
もっとより良い方向に向かっていることを目標にしよう!

そう思った2日間でした。
関連記事