節目の時

2010年03月31日 23:33

今日で3月も終わり。
先月に比べ300%増くらいの、ドトウのような忙しさでしたっ

今月に限ってなぜ???

3月って卒業式やら引越しなど、別れの季節ですね。
企業は決算期だったり確定申告も今月だったり。

もしかしてヒトも決算期
今までうやむやにして来たことに決着をつけたくなったり、
これでいいのかと問いただしたくなったり。
白黒つけたくなる季節なのかしら。

その答えを見つけるために、
タロットを選んでくれるなんて、すごく嬉しいです♪

どんな答えを見つけたとしても、それは新しい始まりですよね!
そう考えるとワクワクしませんか?
関連記事

フコウノテガミ

2010年03月23日 21:04

ヤバい。。。
非常にヤバいことが判明しましたっ

先日4年ぶりに受けた健康診断の結果が、
手元に届いたのですー!!



動脈硬化の危険性、精密検査の必要アリ。




イッタイナニゴトデスカ?!???

カラダのお肉が重力を感じる年齢ではありますが、
見た目はフツーの体型です。
ワタクシ、肉・魚・卵はほとんど口にしないのです。
食事といったら玄米&野菜。

あぁ?。
これはチョコレートとケーキの呪いに間違いありませんっ

だって。。。

=アスカのある日のゴハン=

  ▲月■日
  朝食:玄米、納豆、お味噌汁、卯の花
  昼食:ケーキ3個
  夕食:チョコレート

  ◇月★日
  朝食:玄米、梅干、お味噌汁
  昼食:栗抹茶汁粉
  夕食:栗抹茶汁粉


こんな食事をしていればねぇ。。。

体に良いのか悪いのか!?両極端なお手本ですよね。。。

心を入れ替えます!!
ひと月おそらく30個は食べていたケーキを10個に減らします!
関連記事

隠れたテーマ

2010年03月19日 20:48

タロットリーディングのサンプルとして、
あるひとつのテーマに対し、
3カ月ごとにリーディングしているものがいくつかあります。

これをやっていると、
頻繁に出るカードそして全く出ないカードなどが明確になります。
そうするとね、
そのリーディングに隠されていた本当のテーマが見えてくるのですよ?

そのサンプルリーディングの中のひとつで、
決まって高い確率で出るカードがあります。

『14.節制』
14_節制

「癒し」を象徴するカード。
自分よりも相手を思いやりなさい。怒らない。
優しさと慈愛の気持ちを持つこと。


同じテーマで、何度も同じタロットカードが出るということは、
そのカード自体が大きな役割を持つということの証です。
例えば「宿題」を果たしていないから再び出現したり、
忘れないように戒めだったり。

以前はこのテーマでこのタロットカードに出会うと、
「そんなのわかっているよ?」と、半ばあきらめが入っていました。
会いたくない時に限って一番会いたくない人に出会っちゃった、という感じ。

このカードはじっくり時間をかけて取り組むことも意味していて、
せっかな私にはちょっとイタイのです。

タロットカードはその時その時で、
各一枚一枚が自分にとって近くなったり遠くなったり。
愛おしくなったり憎くなったり。

このカードはようやく自分に近くなってきた気がするのです。
今になって「なるほどなぁ」と思いました!
関連記事

6月までに!

2010年03月16日 22:09

昨日はショックなニュースが飛び込んできました。

ヤフーのニュースサイトより→ベッカムがW杯絶望、アキレス腱断裂
サッカー界の貴公子と呼ばれるイングランドの選手、
ディビット・ベッカムの負傷のニュースです。

きゃ?、ベッカム様ぁ!!
image[3]
というくらいスキ!!

なわけではないのですが、
私にとってサッカーワールドカップのシンボルともいえるべき選手でした。

1998年のフランス大会に始まり、
2002年の日韓大会、そして2006年のドイツ大会。
ベッカムの華麗なプレーには釘付け!
右足のフリーキックが武器なのですが、
その足首の柔らかさを生かしたフリーキックは、
ありえない弧を描いてゴールネットを揺らすのです!
イングランドは上位にこそ食い込めなかったものの、
個性溢れる選手たちのプレー共々、楽しませてもらったのです。

特に2006年のドイツ大会では、
私はイングランドの予選リーグ3試合を現地で見る事ができました!
DSCF0068.jpg
↑中央の水色のシューズの選手がベッカムです。

試合後、自分の役目は果たしたとばかりに、
さっさとロッカールームに下がる選手もいたのにもかかわらず(ルーニーは特に)、
ベッカムは毎試合一番最後まで、ピッチの隅々まで歩き回ってファンに手を振っていたのです?

生まれ変わったら、プロサッカー選手のヨメになろう!と
心に誓った瞬間でした!

じゃない。


4年に一度のサッカーワールドカップ。
ベッカムがイングランドのユニフォームを着て、
ピッチに立つ勇姿を楽しみにしていたのは私だけでないはずです。
6月のW杯は絶望との見方も濃厚ですが、
復帰できることを祈っています!!!
関連記事

ラデュレのマカロン

2010年03月15日 22:49

昨日はホワイトデー。
バレンタインにチョコレートも贈っていないのに、
ラデュレのマカロンを頂きました。

ラデュ1

「マカロン」といえば、ラデュレかピエール・エルメですね!
そのラデュレ。

実は正直なところ、私はあんまりマカロンには惹かれないのです。。。

なぜかというと。

このころんとした丸さといいピンクや黄色のカラフルさといい、

おんなのこ?!!!

っていうイメージがありません?
私にはラブリー過ぎてですね、なんつーか、こっぱずかしいのですよ。

しかもパッケージや紙袋は淡いグリーンで優しい雰囲気。そして金字で「LADUREE」。
かわいすぎです!狙っているよなぁ。。。

でも箱を開けてびっくり。
マカロンって皮のさっくり感が命のお菓子で、
さらにはその皮がとても崩れやすいのです。
包装にはそりゃあこだわっている!!
ハズなのに?

こりゃ何事!?
ラデュ2
入れただけ・・・フチ欠けてるし・・・
なかなかオトコマエなやり方ですね!

一番気に入ったのはド紫色のもの。
ギョッとするようなお色です。
おそるおそる口に入れると、ガツンとパンチの効いたジンジャー味。クセになります!
どこのマカロンでも定番として作っている、ピンク色のフランボワーズ味もおいしかったのですが、
コレを卒業式を迎えたばかりの小娘だとすると、
このジンジャー味の紫色のマカロンは、
人生の酸いも甘いも知った妖艶なマダムといった印象です!?

その他、甘草で作った真っ黒のもの、苦味がきいたキャラメル味やミルキーなバニラ味、
「一見かわいく見えるけど、実はかわいいだけじゃない女の子」たちがそこには揃っていたワケです。
まるで人生の縮図ですよ。マカロン恐るべし!?
いや?楽しませてもらったお菓子でしたっ
関連記事

ブロック&アタック

2010年03月11日 12:25

バレーボールねたではありませんよ。

少し前のことです。
体調がいまいち良くない・・・
ひと月くらい、うだ?っとしていた時がありました。

自分が完全体ではないと憑かれやすいので、
クライアント様が来たらちょっと困っちゃうわ?

と思っておりました。

そうしたら!!!
なーんとクライアント様が来ない!

こういう書き方をすると、
「そんなそんなぁ。でも、ちょっとはいるでしょ?」と思われがちです。

ずばーんと言いましょう!
その時期って誰も来なかったんですよ。。。
問い合わせすら、なし。

どうしよう!?来月ゴハン食べられないわっ

とは思いませんでしたが。
(体調が悪くてそこまで考えが及ばなかった)


そして手術という運びとなり、一気に体調不良は回復へまっしぐら。

そうしたら!!!
手術した翌日から予約&問い合わせが来るではありませんか!
一気に吹き出ている感じ。

この現象って、一体なんだろう?

なんつーか、

1+1=2

ではないということを感じた瞬間でした。

無意識のうちに、自分でクライアント様に対してブロックを施していたとしか思えません。
そして手術によって、そのブロックが壊れたに違いなーい!

そしてそして。
転んでもタダでは起きないワタクシ。
ブロックもあるんだから、当然アタックもあるはずです。

そう!
なので今は、
クライアント様ひゃくまんにん来い来い?♪と思っている毎日ですっ
関連記事

デメルの「猫ラベル」

2010年03月09日 13:53

実はこういうシンプルなチョコレートが、
一番売れているんじゃないのかなって思います。

ウィーン王室ご用達デメルのソリッドチョコレート『猫ラベル』。
デメル猫
猫好きにはたまらんパッケージですよ?!!

猫の舌のかたどったチョコレートだから、通称「猫ベロ」(笑)
フツーの板チョコみたいに角がないので、
食べるととても舌触りが柔らかです。
スイート、ミルク、ヘーゼルナッツの3種で、
クリィーミーなんだけどくどくないミルクが一番好きです。
一枚また一枚と手が伸びちゃう。

それぞれにパッケージの色がまた違って楽しく、そしてかわいいー!!
この箱が捨てられず、一体わが家には空箱が何箱あることか。

ちなみに猫の舌って、
実はざらざらしているので、舐められると痛いのです。


奇をてらいすぎず、でもストレートすぎない。
派手さがない分、ぱっとした見た目はチョコレートボンボンに負けますが、
こういうタイプのチョコレートの方が喜ばれるかもって思います。
関連記事

その後は

2010年03月05日 20:12

一昨年の12月、ある講義を受けるつもりでいたんです。
それをタロットカードに聞いてみたところ、こっぴどく怒られました。
その時のブログはコチラ→「初心へ

カードからのメッセージで、思い当たることは多々あり、
未練なくすっぱりとその講義を受けることは辞めたのでした。

そして約一年が経ち、
またその講義にチャレンジしたい気持ちがむくむくと!
なのでまた、タロットカードに聞いてみることに。

『8.正義』
08.jpg

オ?ホッホッホッホッホ!!!
あなたにやることができて?
見せてご覧なさいな!
いいこと?生半可な気持ちでやるのは許さなくってよ!


と、上から目線で檄を飛ばされました。
まるで「ガラスの仮面」の姫川亜弓さんですっ(注:自分が北島マヤというわけではありません)

・・・こーゆーのってね、私、逆に燃えるんですよ。

やってやろーじゃんっ
見てろよ?
今はただ、まっすぐに向かうのみです!!!
関連記事

また4年後に!

2010年03月02日 12:30

楽しませてもらいました、バンクーバー五輪!

競技の中で最も楽しんで見ていたのは、自分もやっているスノーボード。
「こんなのやってたら死んじゃうよ!」という転び方をして以来、
私自身はスノーボードは滑るだけのスポーツとして楽しんでいます。
ハーフパイプって近くに行くとすごくデカイんですよ?
茶筒をキッチリ縦に割ったと思ってください。それが60メートル!!


金メダリストのショーン・ホワイトは、やっぱりすごかった?

ショーン

さすが「マイ・ハーフパイプ」を持っているだけあります。
自分で技を編み出して成功させる先駆者!
エンジンないのに、どーやったらあんな風に人間が回転するの??
ダブルコークとかダブルマックツイストとか、
ショーンったら、きっとコーラマクドナルドが大好きなのね!!
ま、スポンサーかもしれませんが(笑)

アメリカの選手たちのウェアもかわいかったです。
トップはチェックのシャツ、ボトムはジーンズ風にアレンジした
カジュアルを意識したウェアでショーンにはよく似合っていました。


ちなみにワタクシ、
彼と同じメーカーのボードを使っていますが
もちろん仕様は全く違います。。。
関連記事