タダでは渡せない

2010年10月29日 19:04

その日最後のクライアント様が帰り、
緊張感から解放された私に、
東京帰りの友人から、突然連絡が。

お土産あるから出てこない?と。

貢ぎ物!!

私を待っていたのは・・・、
ロールケーキの名店・グランクリュのハロウィン限定ロールケーキ。

ひゃっほ?っ!!!

雑誌などでと?っても有名なお店なので、
いつかかぶりつきたい!と思っていました。
それが目の前に・・・!!

ありがたくいただきます!
と手を差し出した私を制すように、友人が

「実は報告しなくてはいけないことが・・・」

やっぱり!
どんな時にも対価は生じるのですね!??

とあるファーストフード店で、
報告とは名ばかりの反省会が行われたわけです。
ええ言わせてもらいましたよ、
脳内タロットリーディングしながらでびしびしと(笑)。

友人は叱られたかったのでしょうね?。
だって「生もの」でしょー!?
お願い今すぐ来てって、ことじゃないですかー?

策士め!!


でもロールケーキに罪はありません。
とってもおいしくいただきましたっ

グランロール

ハロウィン仕様なので、
シナモンの効いたかぼちゃクリームとかぼちゃがロールされています。

とってもふわっふわ?!
だけど柔らかいだけでなく、
きちんと卵の味がしてメレンゲのコシを感じさせる弾力!
私好みのロールケーキでした?。

今度はスタンダードなやつがいいなっ
関連記事

Higher than THE SUN

2010年10月26日 16:15

『19.太陽』
19_太陽
タロットカードでは、吉兆を示すカードです。
ポジティブでパワフル。
すべての源である太陽は、生命力そのもの。

太古の昔から、
太陽はとてもシンボリックな象徴として奉られています。

ギリシャ神話で、
父親の忠告も聞かずに太陽に近づきすぎて、
ロウの翼が溶けてしまい
海に落ちてしまったイカロスの話があります。

驕りを戒める内容でした。

確かにイカロスは軽はずみだったかもしれないけれど、
でも近づいてみなければ、わからなかったに違いありません。

以外と、手を伸ばせば届くかもしれないことを。


やってみないと「驕り」すら味わえない。
砕かれてみないと「驕り」だったのかすらもわからない。


今度こそ、追い越してみせます。
太陽より高いところへ!!
関連記事

夢は叶う

2010年10月24日 22:18

クライアント様より、
とっても嬉しいご報告を頂きました?!

ずっとずっと思い続けていた夢が叶ったとのご報告。

そこまで道のりは、決して平坦ではなかったはずです。
迷ったり戸惑ったり、時にはあきらめかけたり。
だけどそれは決して無駄ではなく、
その積み重ねた分だけ、大きな糧となっている。

それは到達できた者だけが持つことが許される、
自信だったり輝きだったり。

『20.審判』
20_審判
目覚め、復活、使命感。
人生におけるターニングポイントを示すカードです。

タロットは、ちょこっと背中を押しただけ。

手を合わせているカードの人物が、
その方を拍手して祝福しているように思えてなりません!
おめでとうございます?!!
関連記事

じゃじゃ馬ならし

2010年10月22日 13:23

先月からずっと、アレルギーに悩まされています。

ちょっとしたことで暴れだす、
こいつらが憎いーっ!

とは思いますが、
自分自身のバロメーターでもあります。

痛かったり痒かったり、症状は様々。
例えば痒さもココとココでは違ったり、
バリエーションも盛りだくさんです?!!

だけどある意味とっても素直。

自分の中に「欠け」を感じない時は、全く悪さはしないけど、
そーでない時はここぞとばかりに本領を発揮する。

こころもからだも、
自分の中でつながっていることを意識させてくれる、
大事な大事な友達と思っています。
(思い込みたいのかも!??)

そーですよ。
飲みすぎ&食べすぎると太る。
寝不足が続くと化粧のノリがよくない。
というのと全く同じですよっ!
関連記事

こころの奥底で眠るもの

2010年10月20日 12:35

書棚の整理をしました。
いる本いらない本を分けて、いらない本をブッ◆オフへ。

何回かにわけて運んだのですが、全部で900冊。
その内800冊が引き取り可能でした。
しめて全部で26000円。
これは果たして安いのか高いのか!??


本っていうのは、
カタチのない気持ちそして心を、
カタチのある言葉で表現しているものです。

そしてその「表現」という点において、
私の手元に残った本たちは私が共感する言葉の数々であり、
ゆえに私のコアを作る本たちなワケです。

・・・書棚に残った本たち、
これって誰にも見せられないよなーってことに、今さら気がつきました。

だってフェイクなしのありのまんまの私の心ですよッ!?
あーんな本やら、こーんな本やら・・・

あぁ恥ずかしーいっ!!!

だから本の趣味が合う人って、気が合うんだな?。
だって恥ずかしいポイントが一緒ってことでしょ!?
「好き」ポイントと「恥ずかしい」ポイントって、
後者の方がググッと奥底を掴むよね。
そりゃー仲良くなれるわけだ!

あまりに恥ずかしいので、書棚の写真はアップできません(笑)
関連記事

まっすぐに襟を正して

2010年10月08日 16:25

夢の中で、友人に怒られました。
私自身が自覚しているコトを、ビシビシと指摘?ッ!

怒られる、というよりも、それは「激怒」に近かった。
愛のムチ、なんいうカンタンなものじゃなく、
泣きそうなくらい、激しく厳しい叱責でした。


単なる知り合いだったらまだしも、
「腹心の友」だったので、
目覚めてからもうなるくらいに心がイタイ。。。

もう私くらいの年齢になると、
他者から怒られる、なんてことはほとんどありません。

それが年を重ねた大人の特権!なのかもしれませんが、
過ちや間違いを正してくれる人の存在って、
やっぱり必要なんだな?と思いました。

夢なんだけどね、彼女に感謝です!
関連記事

とっておき☆パート2

2010年10月05日 15:28

以前ブログに書いたチョコレートなのですが、
あまりに私が気に入ったため、
「新作が出た!」と、アメリカに住む友達がわざわざ送ってくれました。

ティーフュージョン2

「The Tea Room」というメーカーが作っている、
フレーバーティーのチョコレートです。

なんつーか、アメリカのものって・・・
細部にこだわらず大雑把でわかりやすいもの、
という勝手なイメージがあります(笑)

ところがこのチョコレート、パッケージがかっわいい!

新作は中央黄色のパケ、ハニーブッシュキャラメルティーのミルク味です。
しょーじきなトコ、キャラメル味はしたけど、
どの辺が「ハニーブッシュティー」なのかはわかりませんでした(笑)

でもグリーンとピンクのパケに負けずに、
このイエローもステキ。

ティーフュージョン3
ここ、ここ。
見つけた。アメリカらしいとこ(笑)

統一されていないってところが「らしー」ですね☆
関連記事

じわじわじっくり

2010年10月01日 11:32

今、私のヘアスタイルはようやく肩に届くくらいのセミロングです。

4年位前にロングだった髪をばっさりショートにして以来、
ひと月ごとに、ころころスタイルを変えていたんです。
オレンジ色にしたかと思えば、翌月はまっすぐさらさらストレート、
かと思いきやふんわりパーマ・・・
「髪がかわいそう!」と美容師さん泣かせでした。。。

当時を振り返ると
L'HERMITE BLUEハーミットブルーを立ち上げる前の準備期間だったり、
立ち上げてばったばたな時だったり。
手探りだったけど、前に広がるまっすぐな道を信じ、
それしか見ていなかったように思います。


今のヘアスタイルは、伸びてゆくのをじっくりと待つ感じ。
関心がなくなった、というわけではありません。
髪は女の命ですもの?!

『14.節制』
14_節制

ショートだったころは、自分を「見せたい」という気持ちが強かったように思います。
変化を求めてもいたし、自分に対し前を向かせようとしていた気概であったり。

今は自分の足元を見つめて、集中したい。
同じことの繰り返しすら厭わない。
このカードみたいに。

むしろシンプルになったのかな!
関連記事