限定マロンパフェ3種

2012年10月28日 23:31

この土日も、急な出張で東京に行ってきました。

先週食べた、銀座千疋屋のマロンパフェ!!
おいしかったので、オカワリですー。



大粒の栗の甘露煮がごろごろ入っていて、
栗好きにはたまりません。
この甘露煮具合も、栗本来の味が活かされている甘さです。

生クリームもかなりたっぷり!
クリームのミルキー感とホイップ感とのバランスが良くて、
思わずどこのメーカーのものなのか、
店員さんに聞いてしまいました。

「言って良いのかわかりませんが・・・」
と前置きされた後で、小声で教えていただきました。
ですが、配合はヒミツだそうです。

こんなに美味しいのなら、千疋屋のおおもとである、
千疋屋総本店のマロンパフェも気になりますよね~?
行ってきました!当然でしょー。

総本店マロンパフェ
銀座店と比べると、ルックスが上品です。
栗がごろごろ入っているのは同じなのですが、
渋皮煮にしているところが、総本店のプライドを感じさせます!

ですがこの渋皮煮・・・、
栗の風味はアップしますが、
栗本来の味がうすーく感じてしまいました。

ちなみに・・・、
手前はマロンアメリカンショートケーキ。
なみなみと牛乳に浸されているこちらのショートケーキは、
このメニューが昭和4年に登場して以来の、伝統のスタイルだそうです。


こうなったら、京橋千疋屋のマロンパフェも試してみないと!!
行ってきました!当然でしょー。

と、言いたいところですが・・・。


ピエールマルコリーニに行ってきました。
ラブ!マルコリーニな私ですけれど、訪れたのは夏以来。
久々です~!

IMG_1588.jpg
アイスクリームもマロングラッセも、
ラム酒が効いているけれどもくどくなく、とても上品です。
キャラメリゼしたナッツだってカリカリで、
アイスクリームとの食感がぴったり。
マロングラッセは、甘露煮や渋皮煮どころではない、
手間暇が相当かかるんですよ。


わかる、わかるよ・・・ピエール。
だけどごめんね。

今期マロンパフェは、銀座千疋屋が一番!!!



紅葉も見に行きたいけど・・・、
せめてマロンパフェで、秋を味わいました。
2時間で、パフェ3個の秋!?

そしてまた、明後日も東京出張です!
ですがもう、マロンパフェは来年までいいかな(笑)。





関連記事

そして道は続く

2012年10月23日 22:19

祝・認定講師記念『たらふく食べて遊んじゃおう』デイズ、
無事終わりました~!

まずは朝ゴハンに築地でお寿司。
輝くいくら

お昼ゴハンは、銀座千疋屋で限定マロンパフェ。
オカワリしようかと悩みました!
限定マロンパフェ

銀座の気になるお店を全て行きたおした後、
スカイツリーにも行ってきました!
スカイツリー
インターネットで事前予約をしていたので、
並ぶことなくスイスイ~と展望デッキへ。
地元では見ることができない夜景でした。

そして翌日は、上野の森美術館の『ツタンカーメン展』へ。
ツタンカーメン展

タロットの始まりは、古代エジプトとする説があります。
それを裏づけるような、眼を見張る展示品の数々!!
タロットカードのアレがコレだったのね・・・と、眼が釘付けでした。
もう一度行きたーい!

今までたまっていたものが一気に弾けたかのような、
カシコイ観光客っぷりでした。



肝心の講義はですね・・・。
自分の壁を打ち破れたことは、
私にとっては、それはそれは大きな喜びです。
タロットと初めて出会った時と、
勝るとも劣らないくらいの、大きな衝撃でした。

ですが、それ以上に
『教える』ということの厳しさが身にしみました。
タロットリーダーと指導者の役割は、やはり違う。

「私は練習を100回したから!」というのは、
自信にはつながるけれども、単なる自分のエゴです。

『教える』というのは、『学ぶ』側とセットで、
互いに双方向のものなのです。
その場のハーモニーが共有できないと。


もっともっと真摯で謙虚な気持ちで、
私が今までタロットで味わった素晴らしさを、きちんと伝えたい。
また来月も、フレッシュな気持ちで講義を頑張ります!





関連記事

増量中・・・

2012年10月19日 01:02

今週末の東京出張の準備をしています!

たまにしか現れないスーツケースに、
愛猫ちまきが大はしゃぎ。
ココはオレの場所!
ズドーン!!

スーツケースが小さいせいではありません。
さすが体重6キロ・・・。

こんな時もあったのに・・・。
IMG_1315.jpg
ちんまり。

もはや何も言うまい・・・。

ご近所さまたちに愛されているおかげで、
あちこちでゴハンをご馳走になっている様子。

そりゃあ大きくもなるわ!横にね!!!

ちまきの体重は右肩上がりで増量中ですが、
先日の宣言通り、アスカのダイエットはゆるやかに順調です。

今回の東京出張では、祝・認定講師記念も兼ねて、
ご褒美に美味しいものをたらふく食べる予定。

その前に講師デビュー、頑張ります!




関連記事

認定講師になりました!

2012年10月17日 23:58

この度アスカは、「カバラーとタロットのイシス学院」の認定講師になりました!

皆さまの励ましもあり、
晴れて認定講師になることができました。

イシス学院のタロット初級コースを受講して、
タロットの素晴らしさに衝撃を受けたのは、
何年前のことだったかしら・・・。(遠い目)

それから3つの中級コース、
2つの占星術のコースなどを受講し、
昨年夏から、いよいよ講師養成の上級コースにチャレンジ!

マルセイユ・タロットは、占いではありません。
誰もが持っている、本来の想いを気づかせる道具です。

その「道具」を使いこなす方法を教えるにあたり、
カードに密かに記されている、
古代から脈々と受け継がれてきた伝統をも、知る必要があります。

知識や情報だけでなく、
タロットカードの持つ叡智を、伝達するに値する人物かどうか、
この1年以上かけて、自分も模索してきました。

おかげで今まで以上に、
タロットを見つめ、さらにはタロットに見つめられ、
特別な時間を過ごすことが出来ました。

タロットは心の鏡です。
タロットを見つめるということは、
自分を見つめることに他なりません。

道のりは険しかったですー!

ですが、ここが私のゴールではありません。
まだまだチャレンジしたいことがいっぱい!

来春より、新潟県内では初の、
マルセイユ・タロットを学べる教室を開きます。
ただ今準備中ですので、どうぞお楽しみに!

そして東京のイシス学院で、
今週末の初級コースにて、講師デビューを果たします。
タロットリーダーと講師の役割は違うため、
「青山あすか」として、教壇に立ちます。

ひとりではなく、タロットがついている!
頑張ります!




ザ・別人なアスカが見られる、
イシス学院認定講師ページこちらです。







関連記事

「太陽」のイヤーカード

2012年10月15日 13:08

タロットカードには、誕生日から翌年の誕生日までの1年を示す
「イヤーカード」というカードがあります。
このカードはその年の使命や目標を司り、
また出来事や可能性も示します。

L'HERMITE BLEUハーミットブルーでは、
1年以内にセッションを受けたお客様に対し、
お誕生日プレゼントとして、イヤーカードリーディングをサービスしております!

先日いらっしゃってくださったお客さまのイヤーカードは、
『19の太陽』のタロットカード!
太陽
エネルギッシュでパワー溢れる1年になりそう!
自分の中で壁となっていたもの、
足かせとなっていたもの、
それらから解放され、統合を果たし、大きな歓喜に包まれます。

実は私自身、タロットカードをイチから勉強しなおしたのが
この『19の太陽』のイヤーカードの歳。

当時はフツーに会社員として働いており、
習い事のために、東京のイシス学院まで行くのは、
かなりの決意が必要でした。

ですがそこで・・・
目が醒めた!くらいの感動を味わったのです。

そりゃあねー、『太陽』の歳ですからね、
眼もくらむような喜びですよ~。
ギラギラな!!!


ですので、そのお客さまも
そのくらいの感動を味わえる歳のはず!
ぜひ、家にも自分の内にも篭らず、
太陽が輝く外へ、出ていって欲しいなぁーと思います。

そしてその方自身が、きらきらな『太陽』になってほしい!
そう願ってやみません。


L'HERMITE BLEUハーミットブルーからの
イヤーカードリーディングのご案内が届いたら、
ぜひご活用してくださいね!!




関連記事

一対多

2012年10月12日 00:29

知り合いの方が亡くなった、と
訃報をいただきました。

悲しみの深さは、その方との距離に比例します。

連絡先すら知らない方ですので、
悲しみにくれる、というよりも
突然の訃報に、ただただ驚きです。


生まれてくる方法は、
たったひとつしかないのに、
死んでゆく方法は、それこそ千差万別です。

そしてそこに至る生き様は、もっと多種多様。

けれども、死ぬ意味を見つけるよりも、
生きてゆく意味を見つけることのほうが、
難しい気がするのは何故でしょうね。




関連記事

11月の営業日のお知らせ

2012年10月10日 14:44

11月の営業日の予定を、HPのスケジュールにアップしました。

東京での研修のため、
東京オフィスでの営業時間等が、変則的になっております。
東京オフィスでの、平日の予約受付時間は変更ありませんが、
土日は18時以降のみとなります。

新潟オフィスは、第2週土日の営業日のほか、
不定期での平日営業を行なっております。

そのほかの週末と平日は、
柏崎オフィスでの営業日となっております。
お気軽にお問合わせ下さいませ!

次回12月の営業日のお知らせは、
11月10日にHPのスケジュールにアップいたします。

よろしくお願いします♪



============
2012年11月 
新潟オフィス 営業日
 ◆2日  金曜
 ◆10日 土曜
 ◆11日 日曜
 ◆23日 金曜

東京オフィス 営業日
 ◆16日金曜~19日月曜
 
 L'HERMITE BLEUハーミットブルーPCサイト★スケジュールはこちら
http://www.hermitebleu.com/scedule
============




関連記事

女子の鉄則

2012年10月06日 22:54

プロフィール写真を撮りました!

世界に発信する機会ですので、
(よーするにウェブ上で公開するためのもの)
メイクにも衣装にもこだわりたい。

だけど、写真を撮られるのは大の苦手!!!!

そんな微妙な女心を理解してくれる写真スタジオ、
リズ&ハニエル」さんにお願いしました。

プロの手によるメイクで、
まぶたが重くなるくらいのアイメイクを施され、
細やかなポージング指導と照明を浴び、
出来上がった写真を見ると・・・

ザ・別人。

ヘンシン!!


誰かに似てる・・・
誰かに似てる・・・

そうだ!!彼女だ。上沼恵美子!
そーです、おしゃべりクッキングなアスカがそこに。。。

ま、被写体が被写体ですので(笑)。



実は子供のころから、写真に対しては過剰なくらい、
拒否反応が強かったのです。

ですが今回、スタジオの代表でもあり
カメラマンでもある星野さんから撮って頂いて、
かなり緩和されました。

プロの方に撮って頂くのは初めてではありませんが、
こんなにフツーに笑顔がでる撮影は、
今までになかったくらい!

ほかの女性スタッフさんたちの、
素早い対応ときめ細やかな心遣いも
とっても素晴らしかったです!

何かあったら、またお願いしたい。



そしてお土産が・・・。
お土産??
つけまつげです。

けっこうな長さですけど、
実はコレ、目尻にしかつけていないのですよー。

別人になるワケです(笑)




関連記事

美人の口説き方

2012年10月03日 00:08

ある打ち合わせがありました。
担当の男性、アシスタントの女性、そして私。

そのアシスタントの女性とは、初お目見えだったのですが、
美人サンだなぁ!!と、アスカの眼が釘付けっ

しかしそのアシスタントの女性の方・・・、
初対面なのに、自分の名前も名乗らなければ、挨拶すらしない。
男性担当者さんも、彼女の紹介もしない。

ですので、「んん??」と思いつつも、
挨拶するタイミングも逃し・・・。

担当の男性と私とで、
冗談も言いながら打ち合わせをするものの、
彼女はほとんど話さず、笑顔も見せず。
議事録をとっているのか、パソコンばかり見つめてる・・・

美しい女性を示すのは『3の女帝』。
女帝

ですが彼女の場合、残念ながらちょっと問題アリ・・・。


美人サンなのにもったいない!笑顔が見たい!

女性だったら
「タロットカード」に喰いつきそうなのにぃ!

こうなると、ハンターチャレンジャーファイターでもある、
私のやる気?が掻き立てられますっ

あーでもないこーでもない、という男性担当者との話し合いの中で、
ことごとく彼女に相槌を促す私。

「・・・そーですねぇ。どう思いまっ??」
「・・・それはちょっと。どう思いまっ??」

語尾に力を入れて、
彼女に視線を投げる「すっ??」攻撃です!!



・・・破壊力は抜群でした!
とうとう彼女は、徐々にアスカに笑顔を!

すごい達成感&充実感!
美人サンの笑顔は、効き目抜群です!


って、すごく楽しかったんだけど、
これってお店とかのオネエさんたちを口説くおっさんじゃん?

おっさん、イイ仕事してるわー!




関連記事