サヨナラ2012年!

2012年12月31日 00:38

もうすぐ2012年も終わりです。

実りの多い年でした!

自分の底辺を知るのは、醜くキッツイことですが、
それを経験しないと、目指す場所も定められない。
さらには解決しなければいけない問題も、きちんと受け取れない。

過ぎ去れば「アレよりは今のほうがマシ!」と笑いとばすこともできる。

上澄みだけではない、深層と本質を考えさせられた1年でした。

そして可能性という輝きを、
きちんと感じ取れることもできた1年でした。

楽しかった!!



支えて下さったお客様たち、導いて下さった師たち
そしてタロットカードとバッチフラワーたちに感謝を込めて、
この2012年を見送ります。

また新しい年もよろしくお願い致します!!




関連記事

ELLE1月号にて

2012年12月28日 02:09

雑誌のELLE1月号にて、
バッチフラワーの紹介ページがありました。

なんとタイトルは・・・

セレブも実践!ストレスケアを始めよう
IMG_3118.jpg

名だたるセレブ達が
バッチフラワーを愛用している様子を伝えています。

日々感じてしまうストレスをバッチフラワーで解消して、
きれいと健康な生活をしてみませんか?
あの憧れのセレブたちもやってるのよ~!という内容の記事です。

バッチフラワーレメディの中でも、
世界で一番有名なレスキューシリーズが紹介されています。

レスキューは、バッチフラワーのなかでも5種類がブレンドされているものなので、
どんな場面にも対応できる、とっても便利な1本です。


もともとバッチフラワーレメディは英国生まれで、
英国王室にも愛用者がたくさんいるのは知っていました。

少し前に妊娠が発表されたキャサリン妃も、
結婚式の時に使っていたというエピソードが!
世界中が大注目した出来事ですから、緊張しないほうがムリですよね~。

バッチフラワーは薬ではなく、心にアプローチするエッセンス。
妊婦さんにも安全・安心なので、きっと今も、
キャサリン妃を助けているに違いありません☆


実はタレントさんたちの中で、
バッチフラワー愛用者ってかなり多いのですよ。
体が資本のお仕事なので、副作用もなく
気軽&手軽に使えるバッチは、やはり便利なのでしょうね。

この特集ページの中で、見開きをどどーんと飾っている、
道端アンジェリカさんのバッチフラワー好きはかなり有名です。


こんなふうにさり気なくですが、
紹介ページがあるのって嬉しいですねー。

本当は一気に8ページくらい、紹介してもらいたいものです(笑)





関連記事

OFF日

2012年12月26日 21:45

本来ならば、今日は研修のため東京出張でした。

しかーし!
3日前から続くナゾの腹痛のため、急きょキャンセルに・・・。


東京に行くのは、すっぱり諦めるとして。

こんなふうに、突然ぽっかりと、
ご褒美のようにもらえた貴重な時間!

何しようかなー!??うふふ☆

なーんて思えないくらいの激痛。。。


歩くのもままならない私なのに、
愛猫・ちまきは、相変わらず元気いっぱいでした。
寒いのに~。
IMG_3101.jpg







関連記事

Merry Xmas!

2012年12月24日 22:54

月2回の東京出張を終え、
月末に向けては、ようやくほっと出来る時間が持てます。

お楽しみでもあり、自分へのご褒美!!!!
愛してやまないショコラ・ショップ、
ピエール・マルコリーニの限定クリスマスケーキ。
ノエル・ド・ピエール2012
今年はハート型です!ピエールったら、もう~!

どのくらいの大きさかというと・・・
タロット&ピエール
上部の面積でいうと、タロットカードの1.2倍くらいでしょうか。

余裕の大きさですよっ
フフン。


全体がミルクチョコレートガナッシュで、
フランボワーズジュレがメインの3層のケーキでした。

酸味が抑えられたフランボワーズが優しい味で、
クリーミーなミルクガナッシュとよく合います!

さすが、と思ったのは上部の金色のつぶつぶ(何というのでしょうね?)。
これね、ただのよくあるつぶつぶチョコレートではなかったのですよ。
柑橘系のシロップを煮詰めたような、
柔らかいとろみのあるものでした。
こういう細部にも凝ったところが好きです!


まずは紅茶で、そしてシャンパンで、
最後はとっておきのデザートワインで楽しみましたー!

ああ、シアワセ・・・。


今年はホワイト・クリスマス。
皆様にも優しい時間が訪れますように!




関連記事

仕事師コース修了!

2012年12月18日 17:07

先の日曜で、イシス学院での初級・仕事師コースが修了しました。

仕事師

10月から、3ヶ月6日間頑張った受講者の皆さま、大変お疲れ様でした。

アスカは、インストラクターとして参加させていただきました!
いちタロットリーダーとして「伝える」ということと、
前に立って「教える」ということは、やはり大きく違いますね。
いろんな意味で刺激的です!

実は◆年前の10月スタートの同コース、
私も受講生として講義を受けていたのです。

まるでその時の、若く幼い自分がソコに座っているかのような(笑)、
そんな特別な思いもプラスされ、
今回の受講生さんたちをお迎えしたのでした。

当時はフツーのOLだったのですよー。
たかが習い事のために東京まで行くの?という地方人ならではの壁もあったし、
さらには持病の悪化で、体調の悪い時でもあったにもかからわず・・・

「タロットのことが知りたい!!!」

そのアツい思いだけを支えにして、一念発起したのでした。


懐かしいなー!

インストラクターとして貴重な経験もさせていただきましたが、
自分がタロットカードを学ぼうとしたきっかけや経緯、
そして「知る」ことの感動や情熱など・・・
改めて、初心を再び思い返すこともできました。
ありがとうございます!

タロットカードは心の鏡です。
タロットを学ぶということは、自分を知るということ。
可能性も輝きも、与えられるものではなく、
本当は自分の内側に秘められています。
それに気づくきっかけを、タロットは教えてくれます。

次の1月からのコースでも、インストラクターとして参加します。
どんな受講生の方たちに出会えるのか、とっても楽しみです!





関連記事

「あちら側」と「こちら側」の差

2012年12月13日 02:22

よく「火事場の馬鹿力」っていいますよね??
アレ、体験しました。

先日なのですが、
目の前で、猫が車に轢かれるのに遭遇したのですよ。

アレコレ考えるよりも先に、まず体が加速装置的な勢いで!!!
車道に出て、その猫を道路の端っこに抱き寄せたのですが、
その猫は私の腕の中で、やがて息を引き取りました。




正直なところ、かなりショッキングな出来事です。

だってね、自分以外の他者の血が両手べったり、なんてこと、
今まで体験したことはなかったです。
そしてですね、それは私の血と同じにおいと色と感触なのです。
「私と同じなんだ」と思うと、猫であろうと居たたまれません。

私自身出張先で、寄る辺ない状況でしたが、
出来る限りのことをさせていただきました。
ありがたいことに、みなさんとっても親切でした。



あんな暴力的なビジュアルで、
『死』に遭遇したくはなかった、というのが本音です。

けれども命が奪われるリアルさを、目の当たりにしました。
ゆるやかではなく、突如やってくる。
しかもそれは、誰に対してもきっと平等にやってくる。



どうか私の知ってる人全員が、死なないように。
痛い思いをしないように。
そしてこんなやりきれない思いを味わわないように。

祈りに近い気持ちで、切に願った日でした。





関連記事

2013年1月の営業日のお知らせ

2012年12月10日 19:13

2013年1月の営業日の予定を、HPのスケジュールにアップしました。
ご覧くださいませ☆


東京での講義&研修がふえたため、
東京オフィスでの営業日等が、変則的になっております。
東京オフィスでの、平日の予約受付時間は変更ありませんが、
土日は18時以降のみとなります。

新潟オフィスは、第2週土日の営業日のほか、
毎週金曜の営業を行なっております。

柏崎オフィスは、平日と第1週土日の営業日です。

不定休でお休みをいただいております。
詳しい日程は、お気軽にお問合わせ下さいませ!

次回2013年2月の営業日のお知らせは、
2013年1月10日にHPのスケジュールにアップいたします。



============
2013年1月 
新潟オフィス 営業日
 ◆12日 土曜
 ◆13日 日曜
 ◆毎週金曜日

東京オフィス 営業日
 ◆19日土曜~21日月曜
 ◆26日土曜~28日月曜
 
 L'HERMITE BLEUハーミットブルーPCサイト★スケジュールはこちら
http://www.hermitebleu.com/scedule
============





関連記事

冬将軍、到来

2012年12月09日 22:33

参りました、とはこのこと。

金曜から新潟オフィスの営業日でしたが、
今日は高速道路が上下線とも、雪のため交通止めに!!
柏崎から下道での移動は、渋滞&雪道のせいで片道3時間。。。

またまたお客さまにご迷惑をかけることに(泣)。

快く、日時&時間変更をしてくださって、
本当にありがたかったです!
今後、対策をきちんと考えます。

お客さまの暖かい言葉に慰められつつ、
そして今マイブームのNegiccoねぎっこの歌を聴きつつ、
新潟オフィスへ向かいました。

まだ真冬にはちょっと早いよ、お天気の神さまったら。。。

冬のみずき野

この冬初めての除雪で、腕がパンパンでした。




関連記事

『受容』のタロットカード

2012年12月07日 21:24

先日、タマシイのアニキと
カレーを食べていた時のことです。
(ちなみにリラックマのお皿でした☆)

「男ってさー、
付き合った女性ごとのフォルダが
脳内にあるんだよ!」
と、アニキ。


男性の脳内では、

A美フォルダ(過去)
B子フォルダ(過去)
C代フォルダ(進行形)


という、個別保存型らしい。

しかも脳内には「ごみ箱」というのはないらしく、
永遠にそのまま、そのフォルダが存在してゆくとのこと。

色褪せずにそのまま・・・!


ではでは女性は??

「女はねー、すべて上書きなんだよ!」
と、アニキ。

なんと大胆かつ大雑把な!

女性には
男フォルダ
のみ。

ざっくりだわー。
「今」のオトコしか眼中にないってことね。

でも確かに。
女性性は『受け容れる』ことが基本ですもの。

女性原理を示すタロットカードは『2の斎宮』。
斎宮
やってくるものと調和し、受け容れて、
やがて新しいものへと、創造してゆく。


脳内システムだからさ、仕方ないよね。上書き保存なんだもん(笑)
だから昔のことは、忘れちゃうのよー!(←言い訳)




関連記事

ヘクセンハウス

2012年12月04日 22:09

絶対食べたい!と思って、
6時間かけて、名古屋から持って帰ってきましたよー。

IMG_3089.jpg

サンタクロースのお菓子の家!

「ヘクセンハウス(魔女の家)」といって、
もともとはドイツやスイスのクリスマス菓子とのこと。
童話「ヘンゼルとグレーテル」に登場する、お菓子のおうちです。

以前ドイツのニュルンベルクという都市に行って、
このヘクセンハウスのベース生地である、
レープクーヘンというクッキーを食べたのですが・・・

はちみつたっぷりのもちもちな生地で、スパイスてんこ盛り!!
一枚でお腹いっぱいでした。。。
お土産に買って帰りましたが、かなり意見の別れるお菓子でした(笑)

日本的なイメージで例えると。
京都銘菓・八つ橋(生ではない方)を、
もっと激甘にぶ厚くスパイシーに、そして柔らかくしけさせたカンジ??


もちろん、クリスマスに食べるつもり!
どこから食べるか、どんなお味なのか、
今からとっても楽しみですー!


このお菓子のおうち、店員さんいわく
「ツーバイフォー工法なので、どんな衝撃にも大丈夫です!」(←イカす)

耐震設計もばっちりだったようで、
自宅まで無事に運んでこれました。




関連記事