限界を決めない

2013年05月30日 16:28

気がつくと5月も終わり。

立て続けの東京出張で、
「規則正しさ」とは間逆な生活を送っています(笑)。

3時に寝て5時起きで東京へ行ったり、
寝ずに仕事をこなしたり、
はたまた寝るのが朝方だったり。

良い子は決して真似しないように(笑)。

もちろん自分でスケジューリングをしているので、
東京出張は前々から予定していたことでもあります。
決めた時点で、それに耐えられるか私!?とは思ってはいました。

けれどもその反面、絶対にこなしてみせる!と、強く強く思っていました。

そうなのです、実際やってみてびっくり。
普通にこなしているんですね。
しかもサクサクと、大きな疲労感もなく。

「ダメかも」と思えばダメになるし、「イケる」と思えばイケる。
たぶん皆さんも、そんな経験をお持ちかと思います。


「体力ないから」とよく口にしていた私。
でもそれを言い訳にして、自分で自分を縛っていたのですね。

自分の限界は自分で決める。
そしてその決めた限界を打ち破るのも、また自分。
自分の思いに勝る武器はない。

ようは見えない無意識の部分に、
どのような楔(くさび)を打ち込むかで、大きく変わるのでは。

ですので、「出来ない」のは何も外からの影響ではなく自分のせい。
おおいに反省です。
自分の人生に対して、放棄せずきちんと責任を持たないと、と思いました。

今週末も、元気に楽しく!!
東京出張に行ってきます♪





関連記事

恋の季節のその次は

2013年05月23日 19:43

飼っている猫のちまき。

春先のまだ寒い頃。
時々「ブモォーッ!」と、
猫らしからぬ鳴き声で鳴いていました。
去勢済みですが、たぶん発情期だったのでしょうね。
(そういう猫もいるそうです)

そして風が気持ち良いこの頃は、
お外遊びがとっても楽しいようで、夜遅くまで帰ってきません。

・・・しかも傷だらけで帰ってきます!
先日は眼の上、その次はアゴ、今回は前足の付け根・・・などなど。

さらにはブラッシングしていると、
こんなところにも!あんなこところにも!!と、
気がつかない、たくさんの噛み傷が・・・

ご近所には、お年寄りの猫達しかいないので、
ちまきのバトルの相手になる猫はいないのです。

IMG_0157_convert_20130524132223.jpg

でもちまきも「猫」だったのですねー!!
きちんと本能に従って己のテリトリーを守り、
それを侵すものに対しては、身を持って戦う。

この子にも「性」というものがあるんだなーと思った次は、戦いの季節!!

その勝敗の行方はかなり気になりますが(笑)、
男と生まれたからにはぜひ勝利せよ!!と応援する私♪




関連記事

「貴婦人と一角獣展」

2013年05月22日 11:18

東京出張の際に時間の合間を見つけて、
国立新美術館で開催中の、「貴婦人と一角獣展」に行ってきました。

IMG_3447.jpg

人間の五感を表す(と言われている)5枚と、
それらを統括するかのような「我が唯一の望み」という、
謎めいた1枚が織りなす合計6連作のタピスリー。
(参考までに、ウィキペディアはこちら→貴婦人と一角獣


以前からずっと興味を持っていたタピスリーなのですが、
フランスまで行かないとムリか・・・
と思っていた矢先、日本初公開の情報が!

フランスの至宝と言われるだけあって、
私の期待をはるかに上回る素晴らしさ!!!
感動のあまり、3時間もいてしまいました。

一番気に入ったのは、「触覚」のタピスリー。
15世紀の上流階級の妙齢の女性は、おそらく髪を結うのが常識のはずですが、
この「触覚」の貴婦人は、髪を背に垂らすだけで結ってはいないのです。
その無造作感(笑)が、真っ直ぐ前を見つめる、でもちょっと緊張したような表情と相まって、
何かを決意をした、内なる勢いのようなものを感じるのです。
他のタピスリーに比べると、かなりシンプルなのですが、
またそのシンプルさが、凛々しい立ち姿を引き立てているように感じました。

もちろん出展作品全てが網羅してある図録も購入。
7月15日までの開催ですが、時間を作ってまた行くつもりです!

ちなみに・・・
「それは、可能性の獣」というキャッチコピーの
少女とユニコーンが出てくる某作品がお好きな方は、かなり必見です!




関連記事

初夏の味

2013年05月17日 22:45

またもや!
マカロンそっちのけで、銀座三越のラデュレカフェに行ってきました。

東京出張の際は銀座周辺にいるので、
ラストオーダーが22時半という時間にもかかわらず、
きちんとしたスイーツが食べられるラデュレカフェ。
嬉しい限りですね!

「フレーズ」という、かわいいイチゴ型のケーキをオーダーしました。
IMG_3403.jpg

ワタシ、元農家の娘です。
幼い頃からイヤになるくらい、いちごを食べまくっていたので、
いちご味には厳しいのです!

ですがこのケーキは合格!
ルックスはもちろん、それにも劣らない上質のいちご味です。
中はいちごムースなのですが、ふんわりというよりも、
固めのバタークリームといった、ややしっかりめの食感。
それが濃いいちご味とぴったり!

またこの日、テーブルに飾られているのは、
微妙に色の異なるピンクのバラたち。
これがとってもステキ。
柔らかでキレイな色みのものは、この季節ならではですね。

明日はイシス学院での講義が控えています!
頑張りますね~!




関連記事

エル・オンラインにて

2013年05月14日 16:23

世界43カ国で刊行されている、
雑誌『エル(ELLE)』連携の公式サイト「エル・オンライン」にて、
バッチフラワーの記事が掲載されました!

IMG_5808_convert_20130514165413.jpg

「あなたの悩みにアプローチ!」という特集のなかで
バッチフラワーの成り立ちなどの全体的な説明と、
編集者が実際に使ってみた体験記が載っています。

「フラワーレメディ」で心と感情をセルフケア
悩めるエディターの“フラワーレメディ”体験記

実際にバッチフラワーを体験した編集者の方たちの、
飲み終わった2週間後のナマの声が面白いです。

バッチフラワーに対して・・・、

興味はあるけど、イマイチよくわからない
試してみたいけど、一歩踏み出せない
友達に勧めたいけど、うまく説明できない

という方には、ぴったりかもしれません。
コンパクトでわかりやすい記事でした。

また、アスカのバッチフラワーセラピーをご愛用してくださっている方々も
「そうそう!そうなのー」と、頷きながら楽しめる記事です。
ぜひご一読をどうぞ♪




関連記事

ローズマリーの香り

2013年05月12日 23:38

金曜から今日までは、新潟オフィスでの営業日でした。

お庭では、今、ローズマリーの花が満開。
料理に添えたりスパイスとしてお馴染みのローズマリーですが、
花そのものを見たことありますか?
IMG_3420.jpg

ローズマリーは、もとは海岸近くに生育し、小さな青色の花をつけることから、
ラテン語で「海のしずく」という意味の学名(ros+marinus)に由来します。

昔むかし、悪魔を追い払うための香として焚かれたことから、
のちに病気の感染を防ぐために用いられるようになったそうな。

まさしくその通り。
ちょっとツンとした香りですが、
この「ツン」が、どよよーんとした鬱屈感を取り払ってくれます。

気持ちがふわっとなるリラックス系というよりも、
クリアですっきり、「よしやるぞ!」と元気になる香りです。

さらには頭もはっきりさせてくれるので、
集中したい時や低血圧でぼんやりしてしまう時もいいかも。
夜よりも朝向きです。

新しいスタートで緊張感が伴う4月とはうって変わり、
5月は春らんまんな季節なだけに、ちょっと緩慢になりやすい時期。
そういう時にローズマリーは花を咲かせ、人を近くに寄せ、
可憐な様子とは裏腹な香りで、しゃきっと目覚めさせてくれる。

この季節に花を咲かせるのにも、きちんと意味があるんだなぁと思いますね。

アロマテラピーの研修も先月無事に修了しました。
どんな効果があるのかはもちろんですが、
植物の持つ偉大な力や歴史的な流れなども学び、
かなり濃い半年間を過ごすことが出来ました。

私が吸収したことは、すべてお客様に還元できると思っております。
思いついた香りのことも、タロットやバッチフラワー同様に、
少しずつブログにしていくので、どうぞお楽しみに。

新潟オフィスは毎週金曜と第2週土日の営業日ですが、
いらっしゃったらぜひ、ローズマリーの香りを楽しんでみて下さいねー!





関連記事

6月の営業日のお知らせ

2013年05月10日 00:25

6月の営業日の予定を、HPのスケジュールにアップしました。
ご覧くださいませ☆


5月に引き続き、6月は、東京での講義&研修がいつもより多く予定されています。
東京オフィスご利用のお客様は受付しやすくなりますが、
柏崎オフィスご利用のお客様は、土日営業日が少なくなっているため、
ご予約の際はご注意下さいませ。
ご迷惑をお掛けしますが、よろしくお願い致します。

東京オフィスでの平日の予約受付時間は変更ありませんが、
土日は18時以降のみとなります。

新潟オフィスは、第2週土日の営業日のほか、
毎週金曜の営業を行なっております。

柏崎オフィスは、平日と第4&5週の営業日です。
連休も営業しておりますので、ぜひお待ちしています♪

不定休でお休みをいただいております。
詳しい日程は、お気軽にお問合わせ下さいませ!
次回7月の営業日のお知らせは、
6月10日にHPのスケジュールにアップいたします。


============
6月 
新潟オフィス 営業日
 ◆8日 土曜
 ◆9日 日曜
 ◆毎週金曜日

東京オフィス 営業日
 ◆1日土曜~3日月曜
 ◆15日金曜~17日月曜
 
 L'HERMITE BLEUハーミットブルーPCサイト★スケジュールはこちら
http://www.hermitebleu.com/scedule
============





関連記事

徳川美術館

2013年05月08日 17:49

遅めの休暇をいただき、
名古屋市の徳川美術館に行ってきました。

穴があったら埋めたくなりませんか!?
IMG_2832.jpg
撮られる私ももちろん恥ずかしかったのですが、記念に(笑)。


館内は歴史好きな私にとって、かなり見どころいっぱい!
当時の殿様や姫君たちの使っていた由緒あるお道具や、
名工の作った刀剣の鈍く輝く美しさなどなど。

どんなふうに使っていたのかしら、
その人ってどんな人となりだったのかしら・・・と、
様々な想像が頭のなかを巡ります。
歴史ってロマンなんですよねー。


お庭も素晴らしく・・・
IMG_2847.jpg
「余は満足じゃ」と言ってみたくなりました(笑)。

甲冑教室や刀剣の企画展、
毎年秋には、国宝級の源氏物語絵巻の公開もあるそうで、
またぜひ足を運びたい!




関連記事

「恩師」のタロットカード

2013年05月05日 18:58

私が中学の時の担任の先生から、一枚のはがきが届きました。
4月からの赴任先と、ちょっとした近況のお知らせです。

受け持ってもらった先生全員と、
こういうつながりを持っているわけではありません。

その昔、私の新聞記者時代のことです。
偶然取材に伺った中学校で、そのF先生と再会!
それ以来、年賀状はもちろん、飲みに行ったりメールをしたり、
そんなやり取りをさせてもらっています。

『9の隠者』のタロットカードのような方です。
隠者
導き手である老賢人は過去を向いています。

F先生と私に、今共有できるのは過去のことしかないのですが、
当時はわからなかったけど今だからこそわかる、
そんなプレゼントをたくさんもらっています。

ちなみに、こんなにおじいちゃんではないのですが(笑)。

はがきに書かれた懐かしいF先生の字、
一瞬でタイムスリップしちゃいますねー!




関連記事