FC2ブログ

月食の夜に

2011年12月11日 00:12

「泣きたい夜もあるよね」と友人。
「そうだよね」と私。

夜が明ける前の一番暗い闇。
でも夜は必ず明け、陽はまた昇る。

だからこそ、タロットカードも
『18の月』の後は、
月

『19の太陽』へと続いてゆく。
太陽

統合を示す、この『太陽』のカード。
対立しあう何かを受け入れるからこその「統合」。

受け入れる・・・何を?他者を?状況を?

いいえ、それは「自分」。

世界を創り出しているのは自分だから。
思いを生み出すのは自分だから。

だから答えはいつも、自分の中にある。

友人の心の闇が早く明けるといいな、と願った
月食の夜でした。

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)