FC2ブログ

タロットの四大論から手帳を選ぶ

2011年12月29日 22:43

来年の手帳を買いました!

この10年以上ずっと、手帳はMark's Inc. (マークス)を愛用していますが、
今年は気に入る表紙デザインが、全くありませんでした。

あーでもない、こーでもない、と
年末の混みまくりの
渋谷の東急ハンズで悩むこと2時間・・・。

そこで自分に問いかけました!
来年の2012年、どんな自分になる?どんな年にする?

と、考えると・・・

タロット教室をやる
バッチフラワーの登録プラクティショナーをとる
バッチフラワーのペットセラピーをやる


つまり、今まで以上に仕事に情熱を傾ける年。
だ!ということに落ち着きました。


それでは、なぜアスカはを選んだのか?


タロットカードは、
古代より脈々と受け継がれてきた『四大論』から成り立っています。

とても大まかな説明ですが、
地・水・火・風の4つのエネルギーが
世界を構成する要素である、という思想が『四大論』。

こちらもざっくりな説明ですが、
例えばそれぞれ象徴されるものが、以下のとおり。
地 緑 お金
水 青 感情
火 赤 仕事
風 黄 知性

この四大論になぞると、仕事は『火』が司るの色。
ですので、手帳の表紙をに決めたのです!

手帳2012

内側の隠れた水玉模様がかわいい!
本来は文庫カバーですが、
これにリフィルを差し込んで使うことに決定。

あぁ~、決まってすっきり!!!

思えば、この数年はいつも系の手帳を使っていました。
手帳

って、なんだかとっても新鮮です。
これにじゃんじゃん、予定を書き込みます!

関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)