最終勧告???

2016年04月15日 13:49

契約している携帯電話会社から、一通のお知らせが届きました。
20160415133653270.jpg


要するにアレです。

このまま使っていると大変なことになるわよ!
そうなる前にさっさとスマホにしなさい!
いい加減にスマホにするのよ!!


・・・と、私には読めました。
あくまでも「私には」ですよ。


携帯は、プライベート用と仕事用と2台持ちです。
この仕事用の方、つまりL'HERMITE BLEUハーミットブルー専用電話は、いわゆるガラケーなのです。

このガラケーは台数限定の、かなりのレアもの!
持っているだけで、ある人たちからは尊敬の目で見られるくらいです。

愛してやまないこのガラケー・・・。

ですが、今の目まぐるしい情報社会には、なんというのか、あまりぴったりではないのです。
しばしば「置いて行かれている」のを感じてしまう場面があるのも確か。
昨年プライベート用をスマホにしてみると、それはいっそう強くなりました。
きっと近々、このガラケーをスマホへ変えることになるのでしょう。

時代の流れ、と言ってしまえばそうなのですが、とっても寂しいな。
私にとっては必須アイテムとも言うべき愛機なだけに。

けれども、プライベート用のスマホさえ使いこなせていないのに、
(例えば、手羽先とタップしたつもりが、デバイスとなるのはナゼ?)

私、ついて行けるの?そして、ついていく気があるの??






関連記事


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)