FC2ブログ

★歳のイヤーカード

2012年01月14日 23:45

タロットカードには、誕生日から翌年の誕生日までの1年を示す
「イヤーカード」というカードがあります。
このカードはその年の使命や目標を司り、
また出来事や可能性も示します。

先日誕生日を迎えたので、イヤーカードが新しくなりました!
私の★歳のイヤーカードは『15の悪魔』。
悪魔

「とらわられる」が、キーワードになるカードです。

「囚われる」のか、「捕われる」のか。
「とらわれる」のか、私「とらわれる」のか。

「もうダメ~っ!」なくらい、誰かにめろめろになっちゃう!??
それとも私が、誰かをめろめろにしちゃう!??
あるいはカリスマになっちゃうとか!??

欲望のなかで、自分自身が試されるカードです。

すごく刺激的な1年になりそうです!!
これから展開してゆくことが山積みなので、とても楽しみです。

また、『15の悪魔』はセクシャルなカードでもあるので、
露出多め&短いスカートを履くことを心がけようかしら(笑)


イヤーカードのポイントは、
「自分自分が、このカードになる」と決めてしまうこと。

そうすると、次の誕生日までの1年の間で迷うことがあっても、
方向性が見えているため、ブレにくいのです。
何かが起こったとしても、
常にそばで支えてくれるカードになります。


L'HERMITE BLEUハーミットブルーでは、
1年以内にセッションを受けたお客様に対し、
お誕生日プレゼントして、イヤーカードリーディングをサービスしております!
届いたら、ぜひご活用してくださいね!!

◆歳のイヤーカード

2011年10月05日 23:31

タロットカードには、誕生日から翌年の誕生日までの1年を示す
「イヤーカード」というカードがあります。
このカードはその年の使命や目標を司り、
また出来事や可能性も示します。

私の★歳のイヤーカードは『14.節制』
節制
刺激はないけれど、穏やかで平和な1年。
淡々とした日々のなかで癒され、
しかしその割には地味な作業の多い年。

その通りです!

派手な出来事が無い割には、
資格取得のための論文を書かなくてはいけなかったり
講師の講義を受けたり・・・。
だけどそれが楽しい~!!
内側にエネルギーを貯めこむ年なのでしょうね。

さらには前年受けたダメージが、思いの外キツく
だからこそ尚更、こもって癒す年なのでしょう。

何かことがある度、そして無い度、
このカードを思っては
「あぁ~、この年は平和な年だなぁ・・・」と、
しみじみ穏やかさを味わっています(笑)


L'HERMITE BLEUハーミットブルーでは、
1年以内にセッションを受けたお客様に対し、
お誕生日プレゼントして、イヤーカードリーディングをサービスしております!
あなたの1年を、もっとステキにするヒントがきっと見つかりますよ。
届いたらぜひご活用してくださいね!!

これからのイヤーカード

2011年01月25日 21:32

タロットカードには、誕生日から翌年の誕生日までの一年を示す
「イヤーカード」というカードがあります。

パーソナルカード&ソウルカードは、一生変わる事がありませんが
イヤーカードはその年の課題や使命などを表します。

先日誕生日を迎えたので、このイヤーカードも変わりました!

今までの、★★歳のイヤーカードはこれでした。
死と再生の象徴、『13』
13_名前の無い13

手放す、なんて優しいものじゃない。
かさぶたを無理やりバリバリ引っぺがすような・・・
そんなそぎ落としを幾度となく体感した歳でした。
だけどね、そーでもしないと新しい「自分」になれないんですねー

だからこのカードは骸骨で描かれているのです。
痛みを伴う脱皮。
いったんキチンと死なないと再生できないよ、という象徴なんですよ。

何が要るのか要らないのか。
本当に大事なものは何なのか。
一番欲しいものは何なのか。

それらがはっきり見えた★★歳でした!!

このイヤーカードは、ある意味特別な一年なのです。
だからこのイヤーカードのクライアント様には、
単に怖がるのではなく、
覚悟を決めてこの貴重な一年を過ごしていただきたいな!と思うんです?

そしてこれからの◎◎歳のイヤーカードは『14.節制』
14_節制

特に派手なことはないけど、地道にこつこつ、
穏やかに過ごせそうです。
前年に受けたダメージを癒す一年になりそうです!


L'HERMITE BLEUハーミットブルーでは、
一年以内にタロットリーディングを受けたお客様に限り、
お誕生日プレゼントして、イヤーカードリーディングを特別価格にてご案内しております。
あなたの一年を有意義にすごすヒントが見つかりますよ。
届いたらぜひご活用してくださいね?!!

初めて体験

2010年01月26日 14:42

人生を仮に75年として、
そのうち人は一体何回の「初めて」を経験するんだろう?

私の場合、今までのキョーレツ「初めて」体験は・・・

◆初めて停学になった時
◆初めてストーカー被害に遭った時
◆初めて二日酔いになった時
◆初めてピンヒールの靴を履いた時

・・・などなど。
思い返すと快挙だったり汚点だったり、
挙げるとキリがありません。

そしてこの度、またもや「初めて」体験。

 手 術 

を、しました。

逆境的な体験をしないと、
絶対にわからないものもあるんだなぁと思いました。
自分の中にある様々なものを強く強く再確認!

ちなみに先日ブログで書いた、
私の次の誕生日までのイヤーカードは『13』

13_名前の無い13

まさしく再生と死のタロットカードなのですけれど、
こう来るワケね?!!と思っちゃいました。


すでに全快していますので、
L'HERMITE BLUEハーミットブルーは通常営業しております。
ご心配なく☆

●歳のイヤーカード

2010年01月19日 11:21

誕生日を迎えたので、イヤーカードが改まりました。

イヤーカードというのは、
その人の誕生日から誕生日までの1年を象徴するカード。
その年の目標や使命、果たさねばならないことを示すとも言われています。

年が改まる1月に変わる、というわけではありませんのでご注意を!
例えば2月14日生まれの人なら、
翌年の2月13日までのカードとなります。

イヤーカードが今回コレになりました。

『13』
13_名前の無い13

クライアントさんがもっとも嫌うカードですよ?
タロットリーディングで、このカードが出ると皆さん一様に驚きます。
でも実は怖そうな絵柄だからといって、
それが悪いカードというわけでは決してありません。ご心配なく!

確かに「死」を象徴しますが、同時に「再生」も意味するカード。

いったん骨と皮になるくらい余計なものをそぎ落とし、
新たにスタートしなさいよ?

というカードでもあります。


イヤーカードは、その2・3ヶ月前からその兆候が表れるといいます。
なので秋ごろからこのカードはちょっと意識していました。

そのせいか?
自分が「保留」と感じていたものを、バッサバッサと切り捨てる切り捨てる(笑)

だいたい「保留」っつーのは、

自分に必要かどうかわからない。
大事にしておきたい。
でも、たぶん、きっと、要らないもの。
捨てられないからとりあえず保留!


という類のもの。
ソレ自体よりも、それに付帯している未練や迷いなんかがずっしりと重かったりする。

カードに描かれている大きなカマを振るうがごとく、
ココロの「保留箱」の物・人・感情をバッサバッサと切って切って切りまくった私。

この『13』のカードは、手放すことへの痛みも表しています。

えぇ、そりゃあもう!痛いのなんのって。血の涙を流すかと(笑)
だけど「切りたい」「切らなきゃ」、
そして「切ってもいい」と思えたんですね?

なので、今はすっかり身軽です。
ホネとカワになったので、スースーするくらい。
後は新しいニクをつけてゆくだけ。

実は痛みはまだまだ癒えそうにありませんが、
こうして手放す痛みを乗り越えたご褒美として、
次の幸運が舞い込んでくるものなんです。

おかげで!?
すでにいくつかチャンスの匂いが!

チャンスを温めつつ、
痛みに感謝しながら大事にしてゆきます。